梅肉エキスの効果が凄い|健康の元になる!

女性

重要な必須脂肪酸

女の人

EPAは毎日摂取すべき必須脂肪酸です。青魚を食べれば摂取可能ですが、毎日食べることは非現実的ですので、サプリメントでの摂取が最善です。EPAを摂取すると血液がサラサラになり、動脈硬化を予防、改善します。動脈硬化は心筋梗塞、脳梗塞の発症原因ですので、EPAは積極的に摂取しなければならないのです。

快便に必要なアイテム

お腹

便秘の解消法としての基本は、食事の工夫です。善玉菌の多い食品の摂取や、海藻類を摂取することで解消しやすくなります。また最近は、料理に使える粉末タイプやサプリメントもあり、おすすめです。便秘が解消されない場合は、便秘薬を使い、早めに排出させるのが大事です。

家庭に常備したい健康食品

梅

あらゆる病気予防に

梅肉エキスは、青梅の絞り汁を煮詰めたものです。青梅1kgから、わずか20gしか作れないともされる貴重なエキスです。天然のエキスで、塩分を含まないため、持病を持つ方でも安心して飲むことができるものです。梅肉エキスが人気の理由は、万病に効果があるからです。効能は、数え切れないほどです。特に、現代人がかかりやすい病気に対して効果を発揮しますから、そこにポイントを絞って、ざっくりとご紹介します。まずは、血流改善です。梅肉エキス特有の成分、ムメフラールがその役割を果たします。高血圧、脳梗塞や心筋梗塞などに大きな効果を果たすことが、科学的に証明されています。続いては、免疫力アップです。免疫の要となるマクロファージは、異物をそのまま飲み込んでしまう作用です。梅肉エキスには、このマクロファージを活性化し、ウイルス性の病気やがんなど、あらゆる病気の予防できます。また、抗酸化作用による若返り効果、花粉症などのアレルギー改善、胃腸機能を整える、肝機能強化、抗ストレス作用など、その効果はきりがありません。またに、現代人が飲むべき健康食品です。一家に一つ、持っておきたい健康食品と言えます。

工夫できる2つのポイント

梅肉エキスを摂取をする際には、いくつか頭にとめておきたいことがあります。まず、1点目は、飲みやすくする工夫を行なうことです。梅肉エキスには、酸味などの独特な風味があります。直接舐めるのは苦手という方は、しっかり工夫を行いましょう。何より、継続して服用することが何より大切がからです。例えば、お湯に溶かして飲むことです。ホット梅ジュースのような感覚で、飲むことができます。また、はちみつとの相性は抜群です。お湯に梅肉エキスとはちみつを溶かして飲むと、甘味と酸味が加わり、おいしく飲むことができます。2点目には、外用薬としても活用できる点です。先程は省略しましたが、梅肉エキスには、強力な殺菌作用や、鎮痛作用、血行促進作用があります。これらの作用を応用すれば、外用薬として利用的できます。例えば、水虫や湿疹に対してです。患部に、水で薄めた梅肉エキスを浸透させることで、症状を和らげたり、治癒につなげることもできます。肩こりや関節痛などにも、外用薬として活用することもできます。

断食で体をきれいに

女の人

半日から三日ほどの期間実施するのが一般的なファスティングです。体内をリセットできリバウンドしにくい体になることができたり、体重を落とすのに即効性があるため人気があります。食費の節約と手間の削減、ファスティング後は減塩できるなどの効果もあるのが特徴です。